その他診療|小野耳鼻咽喉科 吉祥寺 上池袋 狛江 新川 草加

その他

その他

その他

その他、当院で診療を行っている疾患についてご説明いたします。

子供の風邪について

風邪という言葉は昔からある通俗用語で病名ではありません。一般に上気道炎、下気道炎のことを言いますが、なかには様々な病気が含まれます。最近はインターネットの普及に伴って皆さんが様々なウィルス性疾患を知るようになりましたが、基本的な知識がないまま、うわべの知識が増えると、不安になるばかりです。まず風邪症状を把握して、それに上手に対処すべきです。

発熱について

子供、特に生後半年から3さいまでは月1回から2回は普通に風邪を引きます。大抵のウィルス疾患は自力で1-2日で熱は下がるものです。心配はいりません。しかし熱に、呼吸困難、意識の低下、強い痛み、頻回の嘔吐、要するにひどく辛そうだったらすぐ医者に見てもらいましょう。3日以上続く熱は要注意です。また最近は抗ウィルス剤が出て来て有効に使われて来ていますが、使える対象はインフルエンザと水疱瘡だけです。その他のウィルス疾患は結局対症療法で対応しているのです。

飛行機、スキューバダイビングで耳が痛くなる人

この方達は耳管といって耳と鼻を繋ぐ管の詰まっている人です。原因の多くは鼻炎です。1週間前に耳鼻科に来て鼻を良くすると痛くならないようにできます。

診療内容

幹友会 小野耳鼻咽喉科分院のご案内

  • 吉祥寺(本院)
  • 新川分院
  • 狛江分院
  • 上池袋分院
  • 草加分院